スベンスカ カカオ

スウェーデン南部の町、Österlen(エステルレーン)で原材料から梱包まで自社で一括管理し作り上げるBean to Barチョコレートブランド。
1893年に設立された学校を改装しチョコレート工場とカフェへと生まれ変わらせました。
創業者ウルリカとフレドリックのこだわりのチョコレートをご賞味あれ!

フョーク チョコレート

2015年、ノルウェーの西に位置するハンゲンダルで、二人の女性Agurtxane ConcellonとSiv Hereidによりスタート。
ユニークな特徴を出すために、フェアトレードのカカオ豆を使うこと。 また、ローカルにこだわり、熟練職人による手作りで、製造から梱包まで自分たちの工場で作り上げています。
これまで70賞以上の国際チョコレート賞を受賞しています。